にゅいんたれすと

にゅ(New:新しく)いんたれすと(Interest:面白い)情報を扱うネットメディア

【CD発売】森口博子「宇宙の彼方で」声がすごい好き ガンダムTHE ORIGIN


人気記事

松本人志の新番組【ドキュメンタル】CMに爆笑したw

27歳、1人で年商1億円を稼いだ「自由な人生を手に入れる教科書」が無料で今すぐ読める

ホームレスのお兄さんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト


スポンサーリンク


森口博子さんが歌う『機動戦士ガンダム THE ORIGIN Ⅳ』の主題歌「宇宙の彼方で(そらのかなたで)」が、11月16日(水)にキングレコードより発売されました。

 

このシングルは、新曲2曲に加えて「THE ORIGIN Ⅳ」のBGMを2曲も収録しています。値段は、通常盤が1,650円(税抜)劇場盤が2,500円(税抜)で、2種類から選べます。

 

 

通常盤と劇場版の違いは?

この2つのCDの違いは、まずは値段だと思います。通常盤に比べて劇場盤の方が850円ほど高くなっています。普通のシングルの値段はだいたい1000円前後ですが、今回は収録曲が多いので、少し普通のシングルよりも高くなっています。

 

それでも買う価値は超あるんですけどねw

 

それと、劇場盤は映画館でしか販売していないレア物です。

劇場盤では、ガンダムオリジンのキャラクターデザインを務めることぶきつかさ氏による描き下ろしイラストを使った、アナログLPサイズ仕様ジェケットになっています。

要するに、ガンダムオリジンのキャラクターが描かれた大きなジェケットCDってことですね。

あと、オリジナルステッカーも入っているそうです。

 

特典がついているだけで、通常盤とCD自体は全く同じです。

 

収録曲は?

収録曲は全部で6曲。シングルなのに6曲も入ってます。笑

収録曲

1.宇宙の彼方で

2.Day by Day...きっと

3.ジャブローのシャア

4.神秘の萌芽

5.宇宙の彼方で(Instrumental)

6.Day by Day...きっと(Instrumental)

「ジャブローのシャア」と、「神秘の萌芽」はオリジンのサントラですね。

このサントラがまた素晴らしいんですよ。歴代のガンダムの中でもオリジンのサントラ1位、2位を争う素晴らしさだと感じてます。

オリジンは本当に音楽が素晴らしい!

 

30代前半に見える森口さん、若すぎ! 

30th Anniversary Single「 I wish?君がいるこの街で?」<通常盤>

そして森口さんは何歳?っていうぐらい全然老けてません!

調べてみたらなんと48歳!!!!

 

ピチピチの20代、とまではいかなくても女性としての魅力が増してくる30代前半と言っても違和感ありません。

もうZガンダムの主題歌を歌ってから何31年も経ってます。魔女です。

 

彼女の一生懸命な声に癒される

軌跡 best selection

彼女のまっすぐな声が心に沁みてきます。

森口さんの声って、日頃の疲れを癒してくれるような効果があるんです。

 

僕はMay.JとかのR&B系の声よりも、人間らしさが感じられて好きです。

あとは歌ってる時の表情もいいですよね。すごい明るい癒しオーラが出ていて好きです。

 

 

歌の感想「儚い戦争&宇宙を感じれる」

この新曲のタイトル「宇宙の彼方で」の通り、本当に遠い宇宙に行っているような雰囲気をかんじれる曲でした。

また、戦争の儚さ、惨さをストレートに歌っていて、最近ちまたではあまり聞かなくなったシンプル&ストレートな曲調で僕は好きになりました。

 

この曲、11月19日にいよいよ公開のガンダム THE ORIGIN Ⅳ「運命の前夜」でおそらくエンドクレジットに流れると思います。

映画の雰囲気と絶妙に合うんじゃ無いかな〜

 

今回は宇宙での戦闘シーンが多めのようだし、戦争の儚さみたいなものを感じて哀愁ただようエンドクレジットになる気がします。

 

そういえば、第一話「青い瞳のキャスバル」もエンディング素晴らしかったですよね。あの、キャスバルとアルテイシアが宇宙の貨物船に乗り込んで星や宇宙を見る場面です。

 

ガンダムオリジンの素晴らしさ 

オリジンは、スタンダードなガンダムシリーズとは違って、戦闘シーンが少なめで人物描写が多いから落ち着いています。

「落ち着いたガンダム、ガンダムなのにガンダムが出てこないガンダム」

っていうのが僕はすごい好きなんです。

 

ついこないだファーストガンダムとZガンダム、ガンダムSEEDを一気見したのですが、毎回必ず戦闘シーンがあるのでちょっと疲れていたところだったのですw(一気見しなきゃいい)

 

歌詞はストレートで儚い

宇宙の彼方での歌詞です▼

 

宇宙の彼方で争いが始まる
星が静かに 瞬くように…

鋼の鎧に 身を包んだら
心が悲劇を 纏ってしまった
平和の願いは もう聞こえない
瓦礫が崩れる 音に消されて

動き始めた 歴史の歯車
向かう先には 絶望しかない
みんな知っているのに なぜ?なぜ?なぜ?

宇宙の彼方で争いが始まる
人は愚かに 生きては死ぬの
だけど愛しい 命のために
せめて朝まで 祈りましょうか

兵士が流した 血は乾かずに
幼い涙を 朱に染めるでしょう
正義と名付けた欲望の下
憎しみだけが 連鎖してゆく

死神が待つ 時空の荒野で
最後に“愛”の強さを知るのね
みんな持っていたのに なぜ?なぜ?なぜ?
宇宙の彼方で 争いが始まる
その屍が 道になるまで
明日生まれる 命のために
次の未来を 祈りましょうか

宇宙の彼方で争いが始まる
星が静かに 瞬くように...

さっきも書きましたが、この曲は宇宙と戦争をテーマにしています。

どっちにも共通するのが儚さ

すごいこの曲を聞くと儚い気持ちになるんです。

 

「憎しみを抱えたシャア・アズナブル」と、「悲しみを抱えたセイラ・マス」

壮大な宇宙を舞台に、主人公二人が大きな宇宙戦争へと巻き込まれていく。

そういった儚さを感じるのです。

 

在庫切れの可能性

シングル「宇宙の彼方で」は現在発売中です。

最近オリジンのネット広告をいたるところで見ますし、知り合いにもオリジンを映画館に観に行く人がいました。

 

ガンダムファンはかなり多いので、これからオリジンⅣ公開と同時に一気にみんなが購入する可能性があります。アマゾンなどで在庫切れになる可能性もなきにしもあらずなので購入はお早めに。

 

プライバシーポリシー