にゅいんたれすと

にゅ(New:新しく)いんたれすと(Interest:面白い)情報を扱うネットメディア

【速報】ベッキーLINEのお年玉CMに出演することが決定!騒動後初


人気記事

松本人志の新番組【ドキュメンタル】CMに爆笑したw

27歳、1人で年商1億円を稼いだ「自由な人生を手に入れる教科書」が無料で今すぐ読める

ホームレスのお兄さんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト


スポンサーリンク


12月15日(木)午後1時頃、LINEの公式ニュースで速報が流れてきました。

 

今年の年末年始12月31日と1月1日にラインがお年玉CMというキャンペーンを行う予定で、そのCMにタレントのベッキーが起用されたとのこと。

 

LINEは5年前にベッキーをCMとして起用しており、LINEの社長によると、このベッキーのCMによって一気にLINEが日本で知名度を上げ、急成長したという。

 

f:id:hikiyosesmith:20161215134058p:plain

▲久しぶりにメディアに姿を見せたベッキー。

 

LINEのお年玉CM

LINEのCMは、5億円分相当のものを、1月1日、2日、3日限定でユーザーに配ると

対象のスタンプを買うと、お年玉袋が届く。

それを人に送ると、総額5億円相当のプレゼントが当たるキャンペーン。

 

スタンプの種類は全部で23種類

公式スタンプが13種類、クリエイターのスタンプが10種類となっている。

 

LINEで送られてきたお年玉を開封すると、その場で当たったかどうかがわかるようになっています。

最大100万円がその場で当たるというビッグなキャンペーンになっている。

 

f:id:hikiyosesmith:20161215134143p:plain

▲キャンペーンの説明をするLINE取締役の舛田淳さん

 

ベッキーのインタビュー

ベッキーは深いグリーンの大人なドレスで登場。

f:id:hikiyosesmith:20161215134420p:plain

 以下「」がベッキーの応答▼

 

-この度はCM出演おめでとうございます-

「ありがとうございます。緊張しています。」

 

-どんなお気持ちですか?-

「いやもう、すごく驚きました。2011年にCMに出させてもらったんですけど、このタイミングで?!と思いました。」

 

 「応援していますという気持ちが嬉しかったのと、出させていただいて」

 

「たくさんのご迷惑をおかけしたのにそれでも出させていただいたのがありがたくて」

 

-現場の雰囲気は?-

「わきあいあいとしていて、テンションを上げていきました。元気よくやりました。」

 

-声ですぐにベッキーさんとわかります。出来上がってみた感想は?-

 

「完成を見て、インパクトがあるビッグニュースだなという感じです」

 

「この一年、お仕事をいただけるありがたさというのを感じました。」

 

f:id:hikiyosesmith:20161215135356p:plain

▲会場にはお馴染みのLINEキャラクター「ブラウン」も登場

 

ベッキーはLINEは最近使っている?!

-LINEは最近使っていますか?-

「ちょっと前に再インストールをさせてもらいまして...」

ここで会場がざわつく

 

「今は家族など限定で使っています。」

週刊文春でベッキーと川谷絵音のやりとりが流出したベッキー。今は家族だけで身長に使用しているようです。

 

「LINEは実生活に根付いている感じがするのを感じます」

 

LINEのお年玉を送るのは?

-どんな人にこのお年玉を送りたいか?-

「今年は多くの人に迷惑をおかけしたので、、、お世話になった方をお誘いして食事をしたいです。」

 

-年末はどう過ごしている?-

「ここ最近はお仕事をありがたいことにいただいているので収録などがあります」

 

2016年を振り返って

-2016年はどんな年だった?-

「今年は自分自身を見つめ直すようになった。多くの人に支えていただいていることに感謝するようになった。」

 

2017年の抱負

-2017年はどんな年にしたいか?-

「支えていただいたので、多くの人に恩返し、初心を取り戻せたので、また頑張りたいです。」

「まっすぐな心を持って、頑張りたいです。」

 

まとめ

やはり、本人はまだ芸能界に完全復帰。という感覚がないようで、久しぶりの表舞台でかなり緊張している様子でした。

ですが、だいぶ騒動も落ち着いてきて、本人も気持ちの整理がついているようで、以前よりは落ち着いた印象でした。

 

2016年の始めにゲス不倫騒動でほとんど表だった舞台に姿を見せなかったベッキー。

それでも最近は仕事も増えてきているようで、2017年は再びゴールデンタイムやCMなどでベッキーの姿を見れるようになるのかもしれないです。

 

そのきっかけとして今回のLINEのお年玉CMは少なからず、影響を与えそうです。

LINEの会社としても「ベッキーを応援したい。もう復帰させよう。」というエールを送っている感じがしました。

 

それにしても、CMのインパクトとしては絶大です

LINEというほとんどの日本人が使っているアプリなので、ベッキーを起用することで信用が落ちるということはまず考えられません。

 

そのベースを踏まえた上で、ベッキーを起用するので、絶大なPR効果となりそうです。

プライバシーポリシー