読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

にゅいんたれすと

にゅ(New:新しく)いんたれすと(Interest:面白い)情報を扱うネットメディア

なぜ僕は、平井堅似ドマジメ鬱ブロガーなのか?


人気記事

松本人志の新番組【ドキュメンタル】CMに爆笑したw

27歳、1人で年商1億円を稼いだ「自由な人生を手に入れる教科書」が無料で今すぐ読める

ホームレスのお兄さんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト


スポンサーリンク


こんにちは!平井堅似ドマジメ鬱ブロガーのSmith♪です。

 

この記事ではなぜ僕が「平井堅似ドマジメ鬱ブロガー」と名乗っているかお話したいと思います。(需要ない?)

 

きっかけは、とある人との出会い

ブログめぐりをしていたら、

www.mazimazi-party.com

「あんちゃさん」という方にめぐりあいまして(勝手に僕だけがめぐりあったと思ってるだけ)彼女は自分のことをクソマジメゲスブロガーって名乗っていまして、すっかり彼女のことを覚えちゃったんですよ。

 

彼女の過去と自分の過去も重なっちゃったりして、すっかり今はファンになってます。しかも同い年なんだよね。

 

それで、僕の名前は「Smith♪」

 

「こんなん、絶対名前覚えられないやんけ!英語だし、スミスとかありがちな名前すぎるし」

 

それで、自分のペンネームを変えようと思ったのですが、この名前、結構愛着ありまして、、、(アメブロもやってるのですが、もう1年くらい使い続けてる名前なんです)

 

ということで、平井堅似ドマジメ鬱ブロガーという肩書きを名乗ることにしました。

最初は恥ずかしかったな〜〜〜(3日前のことだけど遠い過去のことのよう黄昏)

 

これくらい書かないと、人に覚えてもらえないんですよ。自分は一生懸命やっていても、相手にとっては全然印象に残っていないことってよくあるのよ。(「アパレルインターン本番大失敗」の話はまたどこかで)

 

僕はかつて痛い失敗をしてるので、その経験が骨の髄にまで染み込んでるわけでありんす。だから、自分ではやりすぎかな?って思うくらいがちょうどいいわけ。

 

ほら、りゅうちぇるって人もやりすぎじゃない?笑

f:id:hikiyosesmith:20160922114516j:plain

こんなん、誰が見ても一発で覚えてしまうわ!ってインパクトだよね。これくらいやって(ここまではさすがに出来ない)初めて人に覚えてもらえるんですよ。

 

なぜ平井堅似ドマジメ鬱ブロガーなのか?

で、なぜこの肩書きにしたかというと、思いつきなんだけど(おい)、でもちゃんと意味はあるんですよ。

 

なぜ平井堅似?

これは僕が高校になったあたりから、突如周りが騒ぎ出したんです。

 

「え、平井堅に似てない?」(ざわざわ)

 

って感じで。

f:id:hikiyosesmith:20160922114820j:plain

 

「は?ひ?ふ?」

と思って、自分の鏡を見ても、どうみても妻夫木聡にしか見えない。

f:id:hikiyosesmith:20160922114945j:plain

うんイケメン。

 

でも、大学に入っても

 

「平井堅平井堅」

 

って周りがざわつくので、僕は妻夫木聡似なんだけどなぁ〜と思いつつ、仕方なく認めることにしたんです。

 

そしたらあら不思議!

「僕ってやっぱ平井堅に似ているなぁ」

って思うようになってくるんです。

 

自己暗示って怖いですね。

 

なぜドマジメ?

これも意味があってね。

 

僕は鬱持ちなんだけど、その原因は「ドマジメ」にあるんですよ。人の目を気にして、人からよく思われる、優等生ちゃんを演じてきたわけです。

 

だから、皮肉を込めてこの肩書きをつけてやりました。

 

「どうせ僕はドマジメですよ。何か?」

 

って。

 

こないだ小学校の同級生に会ってね、会った時に一言言われたのが

 

「Smith♪さぁ、そんな頭ばっか使ってないでさ」

 

ってポロって言われたんですよ。

f:id:hikiyosesmith:20160922115427p:plain

ショッキング。。。

 

これはね、ちょっと自己分析の話をすると、僕は心の底に「恐怖」「孤独感」を抱えているわけ。そうするとね、

 

「失敗しないように上手くやらなければいけない」

 

って強迫観念がやってくるのよ。そのために、めいっぱい思考を使うわけ。

 

「思考は恐れから生まれた」

って言葉があるくらい。

 

「ちゃんとしよう、ちゃんとしよう」

 

「正解はどこだ?正解はどこだ?」って。

 

同じ経験がある人ならわかるんじゃないかな。

だから結果、ドマジメになってしまうわけです。

 

中身はド変態なんだけどなw

 

だから、「このドマジメの殻を少しずつやぶっていこう」という意味を込めてドマジメってつけてやった。

 

なぜ鬱?

これは僕が高2の時のとある事件から始まったことなんだけど、それまで明るく活発なかわいい男の子だった僕は、だんだんその事件を境に内気でネガティブな男の子に。

 

そして、21歳頃から自己否定が半端なくなり、鬱へ。

 

自分が嫌い過ぎて、自分の足を思いっきり殴ってたこともあった。

「お前は最悪な奴だ!消えろ!消えろ!」

って。

 

鬱っていうのも恥ずかしいことだとずっと思ってたけど、意外とカミングアウトしちゃうとそんなに恥ずかしいことじゃないのなっておもって

 

「もう鬱は俺の強みにしてやれ。個性だ。」

 

って思って肩書きに入れました。

 

 

ブロガーなの?

 

ブロガーって名乗るのも結構抵抗があったんだけど、ブロガーになりたいし、僕のブロガーの定義は「ブログを書いて収入を得ている人」なので

 

「もう収入も少し出てきてるんだから名乗っちゃえ!」と。

 

そしたら、「俺はブロガーだ。」って自覚が出てきていい感じ。(こっちの自己暗示は成功。平井堅の自己暗示は失敗だと思ってる)

 

ちなみに「プロブロガー」は、「ブログを書くだけで生活するだけの収入がある人」って自分の中の定義があるので、今はプロブロガーを目指して毎日記事をせっせこ更新してるところでありんす。

 

という感じで、平井堅似ドマジメ系鬱ブロガーちゃんと意味がそれぞれあったでしょ?これでもちゃんと色々考えてるのよ。

 

 

↓以下の記事も読まれています

hikiyosesmith.hatenablog.com

hikiyosesmith.hatenablog.com 

hikiyosesmith.hatenablog.com

プライバシーポリシー