にゅいんたれすと

にゅ(New:新しく)いんたれすと(Interest:面白い)情報を扱うネットメディア

【凄すぎ】iOS8の新機能『Hey Siri』が近未来だった。(設定の仕方も有り)


人気記事

松本人志の新番組【ドキュメンタル】CMに爆笑したw

27歳、1人で年商1億円を稼いだ「自由な人生を手に入れる教科書」が無料で今すぐ読める

ホームレスのお兄さんを生活保護したらウ○チこいて逃げられた話

【2週間無料】DMMならではの動画が7000本以上!見放題chライト


スポンサーリンク


こんばんはSmith♪です。

 

先ほどiPhoneの設定画面を見ていたところ、こんなものがiOS10になって登場していた。

f:id:hikiyosesmith:20160920230126p:plain

 

真ん中にあるSiriという項目、こんな綺麗な画像のようなSiriボタンは無かった。

そしてタップして次に進んでみると、

 

f:id:hikiyosesmith:20160920230252p:plain

 

「なんだこれは?」

 

と思い設定をしてみて、iOS8の新機能「Hey Siri」を使ってみました。(細かい設定の仕方は後述)

そうしたら驚愕。近未来を感じさせるものになっていました。

(後から調べたら、iOS8から登場していた機能でした。知りませんでした。笑 以下Hey Siriの機能紹介、設定の仕方として読んでください)

 

「Hey Siri」と話しかけるだけで起動

その名の通り、今まではホームボタンを長押ししないと起動しなかったのが、「Hey Siri」と呼びかけるだけでSiriが自動的に起動します。

 

これがやってみると、すごい楽しい。たったボタンを1回押す手間が省けただけだが、

まるでアイアンマンのジャービスのように、本当に会話をしている感じになるのです。

 

今、このパソコンを打ちながら、横にiPhoneを置いてツイッターの通知が来たので、「Hey Siriツイッターを開いて」と呼びかけてみたら、その一言だけで自動的にツイッターが起動

 

乱暴に話しかけても反応する

先ほどの「Hey Siriツイッターを開いて」という呼びかけだが、一切間をおかずに呼びかけた。

 

それでもすぐに反応をしてツイッターアプリが開かれました。

 

今までだったら、「Siriのボタンを押す」→「Siriが起動」という1手間があったのだが、それが完全に無くなり、起動と同時にすぐにSiriが働いて持ち主の要望を聞いてくれるようになっています。

 

また、Siriが話している時も「HeySiri」と呼びかけるだけで、Siriの返答を遮断し、また持ち主の要望を聞いてくれる状態に。すごい反応の良さです。

 

パソコンをしながらの調べ物に最適

先ほど、パソコンを打ちながら、最近話題の「君の名は。」の興行収入が知りたかったので、Siriに話しかけてみた。以下のような感じ↓

f:id:hikiyosesmith:20160920231648p:plain

「君の名は。」はちょっと複雑な日本語なので認識はしにくいみたいですが、ちゃんと検索結果に出てきてます。

 

パソコンを打ちながら片手間でできることに近未来を感じました。

 

ミュージックの音量を下げることも可能

パソコンをしながら音楽を聴いてみました。まずは以下のセリフでiPhoneのミュージックを起動して聞きたい曲を流します。

 

「Hey Siri○○を再生して」

 

たったこの一言で音楽が再生されました。

 

さらに、音量が大きかったので、

 

「Hey Siri音量を下げて」

 

と言ったところ、音量が自動的に少し下がりました。

 

何かをSiriに命令する時は、必ず言葉の最初に「Hey Siri」とつければ、Siriが話している途中でも割り込めます。

 

充電に繋がれた時のみ起動

また、この「Hey Siri」機能は電源に繋がれた時にしか起動しません。おそらく、外にいる時は、周りの音がうるさいので、誤起動を防ぐためでしょう。

 

家にいる時に大活躍しそうな機能です。

 

自分の声のみを認識するうようだ

後述の設定で、何度もSiriに話しかけて初期設定を行うのですが、その話しかけた自分の声を、Siriは持ち主の声として記憶するようで、それ以外の人が話しかけても起動しないようになっているようです。

 

〜Hey Siriの設定の仕方〜

では、後述のHey Siriの設定の仕方をお話しします。といってもとても簡単なのですが。

 

まず、「設定」を開いて「Siri」を起動します↓

f:id:hikiyosesmith:20160920232926p:plain

 

「Hey Siriを許可」をオンにします↓

f:id:hikiyosesmith:20160920233127p:plain

 

「今すぐ設定」をタップします↓

f:id:hikiyosesmith:20160920233206p:plain

 

iPhoneに向かって画面に出てきた言葉を言いつづけます↓

f:id:hikiyosesmith:20160920233227p:plain

f:id:hikiyosesmith:20160920233241p:plain

f:id:hikiyosesmith:20160920233327p:plain

 ↓

f:id:hikiyosesmith:20160920233546p:plain

f:id:hikiyosesmith:20160920234342p:plain

最後に「完了」を押して終わりです↓

f:id:hikiyosesmith:20160920234411p:plain

 

 

以上がHey Siriの設定の仕方です。全部で5回Siriに指定された言葉を話すのがちょっと面倒臭い&ちょっと恥ずかしいのですが、15秒ほどでに終わります。

 

これでSiriの音声認識が持ち主の声に関連付けられ、本人が「Hey Siri」と言った時のみ起動します。

 

ちなみに、先ほど母に「Hey Siri」と言ってもらったのですが、Siriは起動しませんでした。ここら辺もすごいなと思います。おそらく5回Siriに呼びかける初期設定で、かなり細かく音声認識をしているのでしょう。

 

いかがでしたでしょうか?

 

僕はこのHey Siriの登場で、アイアンマンのトニースタークの研究ラボのようなことが将来当たり前になると確信しました。

 

ロボットとコミュニケーションをしながら生活する世界が目前にせまっています。

f:id:hikiyosesmith:20160920235411j:plain

是非一度、iOS8の新機能「Hey Siri」を使って、その凄さを体感してみてください^^

 

【追記】

iPhoneについてくる付属のイヤホンを装着して、「Hey Siri」と話しかけたらSiriが起動しました。イヤホンマイクにも対応しています。

 

以下の記事も読まれています↓ 

hikiyosesmith.hatenablog.com 

hikiyosesmith.hatenablog.com

hikiyosesmith.hatenablog.com

プライバシーポリシー